≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

新しいテーマで会議!

こんにちは!キヅキプロジェクトの宮﨑です。
前にアップしていたブログでも何度かお伝えしていましたが
先日、今年度最初の会議を開催しました!!!

今回の会議は「住宅業界ではデザイン力が求めらている」という実際のビルダーさん方が抱えるニーズから
【一つの平面プランから沢山の立面(外観)を提案する】をテーマに掲げました。

最初は今までと違ったテーマのため、
キヅキプロジェクトの議題としてどうなのかの葛藤などもあったのですが
実際に今回、会議にてプレゼン会をすることで
着眼点の面白さに気づいたり、発想力の幅を広げる等、
課題も出てきたのではないかと思います。

3_20170626124202b52.jpg
2_20170626124201098.jpg
1_201706261242006e1.jpg

これは実際に会議で私がプレゼンしたとある住宅の外観です。
同じ間取りでも全然見栄えが違いますよね!

私もみんなの前で自分の案を伝えるのは緊張で、、、
案を考えるのにも力が入ります。

IMG_5271.jpg

IMG_5261.jpg

IMG_5259.jpg

会議の様子の写真です!!!
今回の会議では各個人の案に対する疑問・問題(課題)も見つかったので
次回の会議ではより良いものに進化させて発表会を行う予定です!

それでは、次回のブログもお楽しみに!!!

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へにほんブログ村 住まいブログへにほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 熊本情報へ
スポンサーサイト

| 会議 | 12:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

6月に入りました!!!

こんにちは!スタッフ宮﨑です!!!

昨日から6月になりましたね…
ばたばたとしていてブログを更新できずにいました…(´・ω・`)

現在設計事務所であるキヅキプロジェクトでは
耐震改修工事の監理業務などを行っています!

170529 (4) 170530 (2)

上の写真は壁を解体して筋交いを確認・柱に金物を取り付けるところです!

また耐震改修工事については詳しくブログに書いていきたいと思います!

さてさて、産学連携・キヅキプロジェクトの方はというと、、、
6月中にいよいよ今年度のテーマで始動します!!!
今年度は家の外観をフィーチャーした課題にしました!!!

その課題の内容や会議の様子なども随時ブログにアップ予定です!
(ブログネタに小出しにさせてください(^◇^)笑)

それでは!!!また更新します!!!

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へにほんブログ村 住まいブログへにほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 熊本情報へ

| 活動状況 | 11:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

お久しぶりです!

こんにちは!スタッフの宮﨑です(^^)

前回のブログから更新しないまま
1か月も経ってしまいました…
すみません(><)

さて、最近のキヅキはというと…
やはり、地震の影響で需要が増えている耐震診断を主に行っています。
工事にも着工予定なのでその様子などは
またご紹介できればと考えています!!!

それと、産学連携のプロジェクトの方は
新課題に向けた準備を行っています。
もうすぐメンバーの皆さんには課題として提案できるかと思います。
今から見合う会が楽しみです!!!

今回は写真がないので味気ない感じですが…笑
また更新しますね♪

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へにほんブログ村 住まいブログへにほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 熊本情報へ

| 活動状況 | 14:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

先日の会議のご報告

こんにちは!スタッフの宮﨑です(^◇^)

さて、3月も中旬に入り、
年度末ということでバタバタ過ごされている方も多いのではないでしょうか?
学校も卒業式シーズンですね!

…ということで、2016年度最後のキヅキ会議を開催した様子について
今日はブログをアップしたいと思います。

2016年度は熊本地震があった影響もあり、
産学連携によるプロジェクトのスタートを切るのが例年より遅くなってしまいました。
以前のブログにも書いたように、
今年度は主に【熊本地震の被害状況】や【復興などに向けた取り組み】などについてを
議題に挙げて会議を行いました。

先日の会議は、11月に行った会議のその後の取り組みについての発表の場となりました!

崇城大学の皆さんの発表
170309 第2回キヅキ会議 (12)
170309 第2回キヅキ会議 (14)

熊本高専 八代キャンパスの学生さんの発表
170309 第2回キヅキ会議 (18)

キヅキプロジェクト 宮﨑による「耐震補強設計」についての発表
170309 第2回キヅキ会議 (26)

学生さん方皆さんが熱心に話を聞く姿が見られました!

今年度で学校を卒業するメンバーもいらっしゃるのですが
キヅキプロジェクトを通して得たものが社会でもいかしていけるといいな~と思います!
今後も、学生さんにとって「学生時代に参加していて良かった!」と思える活動になるよう
【産学連携 キヅキプロジェクト】の方も盛り上げていければと思います(^^♪

それでは!来年度の新課題についても詰めてまたご報告します☆

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へにほんブログ村 住まいブログへにほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 熊本情報へ

| 会議 | 14:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

耐震診断の話&会議開催します!

こんにちは!宮﨑です!

さてさて、前回のブログから日数があいてしまいましたが…
耐震診断について書くブログ、第2弾にいきたいと思います!
今日は耐震診断の計算結果について☆

耐震診断の結果、と一言で言ってもどんな結果として得られるのか
わかりづらい部分がありますよね…

耐震診断の計算は、調査で確認した筋交いがどんな寸法のものか
壁の仕様がどんなものなのか、建物の劣化具合、柱接合部の状況など
様々な事柄をふまえて算出されます。

耐震診断の結果は上部構造評点という点数で表されます。
そして、その評点によって建物の耐震性能が表されます。

1.5以上:倒壊しない
1~1.5:一応倒壊しない
0.7~1:倒壊する可能性がある
0.7未満:倒壊する可能性が高い

上記のような判定評価になるため、
建築基準法で定める最低限の耐震強度があるか否かのラインは
評点1を超えるかどうか、ということになってきます。

私たちが今まで見てきた昭和56年以前の建物は
平均しても0.3~0.4になることがほとんどで、
1を超える建物は余程のことがない限り「ない」といっても間違いないです。
まれに、屋根を瓦から軽いものに葺き替えリフォームされた住宅で
平屋だった場合などは1を超える場合もありました。

このような点数を算出するのが耐震診断になります。

今住んでいる家がどのレベルの建物なのか、
知るだけでも耐震に対する第一歩かな…と思います!
ちょっと駆け足で書きましたが、いかがでしょうか。
第3弾では診断の次のステップについて書きたいと思います!

さて!来週は今年度最後の産学連携の会議を行う予定です☆(^◇^)
その様子をまたブログでお伝えできればと思います。
それでは!

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へにほんブログ村 住まいブログへにほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 熊本情報へ

| 活動状況 | 09:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。